読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【年収350万以上?】トヨタ期間従業員の給料について

トヨタ 期間従業員

 

トヨタ期間従業員の気になる給料

「私は一切お金なんて気にしません。
ただただ車を作りたいのです!」

まず、こんな人はいないでしょう。
もしかしたら、正社員を目指して期間従業員として入社される方の中には、このような人もいるかもしれません。
しかし、どんな仕事にも言えますが、やはり給料というのは仕事に対するモチベーションを保つ意味でも気にしなければいけない所です。

日給

9,650円~10,450円(※1)
(※1.経験回数により異なる。6ヵ月以上の契約満了を1回として、初回9,650円、2回目10,150円、3回目10,450円。)

10,650円(18ヵ月~24ヵ月満了経験者)

10,950円(30ヵ月~35ヵ月満了経験者)

月収193,000円(20日勤務×9,650円)

あれ?少ない。と思った人が多いかと思います。
これでは1年で200万ちょっとの年収では?
参考:2,316,000円(193,000×12ヵ月)

ここは、世界のトヨタです。
日本企業の代表として他の日本企業の模範にならなければならない部分があるかと思います。
勿論、この金額だけではありません。

トヨタ期間従業員の給与には、日給に時間帯手当や深夜手当といった各種手当が付与されます。
これだけでも月3万円前後のプラスになります。
月収223,000円(20日勤務×9,650円+各種手当30,000円)
また、残業は配属された場所で増減しますが、ある所はあるのでその分稼ぐことができます。

満了金

さて、これでも年収にしたら2,676,000円(223,000×12ヵ月)。
タイトルの年収350万円には全然足りないのではないかと思うかもしれません。
しかし、トヨタ期間従業員には契約期間を満了した場合、又は、半年毎に満了金というものが支給されます。
満了金は、満了慰労金と満了報奨金とがあります。


満了慰労金

出勤日数に応じて貰えるものが満了慰労金です。
日当たりの額が契約期間に応じて、決定されます。
例えば、3ヵ月契約なら日当たり支給額500円、6ヵ月契約なら日当たり支給額1,700円等々。
例えば、6ヵ月契約なら、1ヵ月20日出勤として通常通り出勤した場合(無欠勤、無遅刻、無早退)。
満了慰労金は204,000円(6ヵ月×20日×1,700円)になります。
これが12ヵ月(1年)契約になると300,000円(6ヵ月×20日×2,500円)です。
入社して半年後に204,000円(6ヵ月×20日×1,700円)、半年の時点で契約を更新していれば12ヵ月契約になる為、入社して12か月後に300,000円(6ヵ月×20日×2,500円)ということです。
日数等に応じて前後はするかと思いますが、1年で満了慰労金として、504,000円程度貰えます。

満了報奨金

満了報奨金も同様に日当たり額が決まっていて、日数に応じて支払われます。
こちらは契約期間に関係なく、日当たり額は1,500円と一律です。
つまり、半年で180,000円(6ヵ月×20日×1,500円)です。
但し、この満了報奨金というのは、満了慰労金の無欠勤、無遅刻、無早退等の条件に加えて、支給条件がやや厳しいのです。
それは、遅刻や欠勤等があった場合、その日の報奨金が出ないだけでなく、なんとその月の報奨金が出ないのです。

満了慰労金は、遅刻や欠勤があった日(500円~3,300円)だけが支給対象外。
満了報奨金は、遅刻や欠勤があった月(30,000円※20日×1,500円)が支給対象外。

つまり、毎月遅刻等があろうものなら、満了報奨金は丸ごと貰えません。

どんな仕事にも言えますが、突然遅刻や欠勤があると職場は困ります。
社会人として遅刻というのはあまりないかと思います。
1直の朝は大変かと思いますが、しっかり夜寝れば起きれます。
さて、ただ欠勤に関しては、こればかりはどんなに気を付けていてもダメなときはダメなものです。
自分は健康でも風邪等もらってしまうこともあるでしょう。
遅刻は絶対なし、体調を崩してしまった時は、もう仕方ないと諦めましょう。

年収 350万円どころか400万円も?

さて、各種手当や満了金が出揃った所で年収を計算してみたいと思います。

2,676,000円(223,000×12ヵ月)※日給と各種手当で計算
504,000円(満了慰労金)
360,000円(満了報奨金)

計 3,540,000円
何とか350万円を達成しました。
しかし、この金額は残業を全く考慮していません。
残業で数万円変わったりします。
ただ、残業は本当に部署によって変わる為、期待させても仕方ないということで考慮しません。
また、2016年現在、公式ホームページを確認する限りでは2017年の募集でも継続しているようですが、特別手当として10万円、更に初回更新特別手当として10万円があります。
こうした特別手当、更に残業を考慮すると、中には、年収400万円を超えてくる人もいるでしょう。
更に、経験者等の場合はもともとの日給(各種手当も日給を基に計算)も高くなる為、より高くなります。
トヨタ期間従業員の上限はおよそ450万円位ではないかと思います。
(残業20時間以上かつ複数回経験者、又は長期経験者の年収)

これで寮費無料なので、実質、年収500万円程度の人達と同等の生活をしている方もいるということです。
ちょっとした疑問としてそんなに期間従業員が貰っていて、社員の人達は何も思わないのか。
特に何も思わないと思います。
2度目になりますが、世界のトヨタです。
あまり知られていないかもしれませんが、工場の従業員とはいっても世間一般のイメージとは異なり、とても稼いでいます。
サラリーマンの平均年収が400万円台ということでしたが、18歳から入っている社員であれば、20代半ばでこの位にはなってくるのではないでしょうか。
そう、トヨタの工場の社員には、お金がなくて結婚が出来ないという人はいないでしょう。
さて、この辺については、後日書くことにします。

 

【寮費無料】トヨタ期間従業員の福利厚生はなかなか良いもんで

トヨタ 期間従業員

 

福利厚生

  • 独身寮完備(1人部屋・冷暖房・TV・冷蔵庫完備)
  • 寮費(光熱費含む)無料、寝具無料貸与
  • 作業上着、帽子、安全靴無償貸与 (作業ズボンは、ご自身で用意ください)
  • 食堂(食事代は個人負担)工場食堂での食事代は、給与より控除 ※寮食堂での食事代は、現金払いまたは給与より控除

独身寮が無料!!

トヨタの期間従業員として働く間は、基本的には独身寮に入ることになります。
近隣に住んでいる方の中には、現場配属後に実家から通う人がいます。
さて、この独身寮は、何と光熱費も含めて無料なのです。
家賃いらずということで、ここが期間従業員はお金が貯まると言われる理由でもあります。

1人暮らしでアパートやマンション等を借りようと思ったら、毎月5万円程の支払いが発生します。
年間で60万円。
そもそも新しい場所での1人暮らしとなると、洗濯機の購入であったり、最低限必要なものを揃える他、住居賃貸契約時の敷金礼金なんてものもあります。
そういったものを諸々含めると70~80万位の支払いが抑えられたとみることが出来ます。
多くの会社員の方々はこうした支払いが発生しますので、この70~80万程度は実質年収とみても良いかと思います。
実質年収とは言え、勿論給与という形で受け取っているわけではなく、あくまで福利厚生の一環なので、税金がかかることはありません。
今や、トヨタの期間従業員の年収は年々上がって、350~400万とも言われています。
言われているというより、実際にその程度はあります。
これに実質年収を加算すると、420~480万。(下限70、上限80で計算)
いわゆる平均年収を貰っている人達と同程度の暮らしが出来ます。
しかしながら、基本的に工場等があるエリアです。
寮の周辺等、生活圏はド田舎です。
よっぽど遊んだり、買い物好きでない限り、お金は貯金できます。
しかし、今は、Amazon等、ネットで買い物が気軽に出来てしまうので、衝動買いをしてしまう人がいるのかもしれません。


勿論、近隣のボロアパート等、探せば2万円台なんてものもあるでしょうが、そんな築50年位は経つボロいアパートよりかは少しは綺麗な寮です。
これが無料。
そして、各部屋に冷暖房、TV、冷蔵庫がついています。
冷暖房つけ放題、TVつけ放題、洗濯機もかけ放題なのです。
(環境にはあまりよろしくはないでしょうが。。)
洗濯機は共用になるので、潔癖症の人には大変かと思います。
基本的に野郎なんてのは皆汚い(自分含めて)。そう思えば、洗濯機も気にならなくなるものです。

作業ズボンだけは用意してね

靴や上着は支給されます。
しかし、作業ズボンに関しては、自身で用意する必要があります。
なるべくなら、しっかり赴任日に持って行った方が良いと思います。
寮の近隣で購入できる所がないからです。
工場内でも売店で売っている場合があります。
どこの工場でもあるかとは思いますが、確実に売っているとは言えないですし、試着室のような所もなかったと思います。
予め買っておくと安心です。

給与からの控除で食事が出来る

健康診断等を経て、正式にトヨタ期間従業員として働くことが決まると、従業員証が配布されます。
この従業員証で、食堂での食事の精算が行えます。
次月の給与から控除されます。
その為、本当にお金がない時に期間従業員として働きにきた場合でも、次の給料日までの食事は何とかなるかと思います。
ちなみに、寮の食堂は300円台から400円台で定食が食べられます。
但し、工場の食堂は定食のようなものがなく、単品でそれぞれ選ぶ為、結果として高くなる傾向があります。
3品位(メイン・おかず2品)にしたら、700~800円位になってしまうのではないかと思います。
その為、寮でも工場でも食堂で食べる人は、毎月2万5000円前後は給与から控除されていると思います。

従業員証を使うか使わないは人それぞれです。
現金で管理したい人は、現金で支払っていたり、そもそも食堂は使わず、コンビニ等で買う人もいます。
個人的に、寮の食堂はともかく、工場の食堂はコスパを考えるとあまり良くないかと思います。工場の食堂は数える程しか行ったことがありません。
寮の食堂は特別美味しくも不味くもないです。
但し、ご飯、味噌汁がおかわりできることが素晴らしいと思います。

 

トヨタ期間従業員の勤務時間は短いもんで(工場によって異なる)

トヨタ 期間従業員

 

勤務時間について

トヨタの期間従業員は、基本的には連続2交替制勤務です。
ホームページにも、基本となる勤務形態(1直、2直を1週間毎に交替) と記載があります。
但し書きとして、連続3交替制勤務、常昼勤務ありとつけ加えられています。
さて、勤務時間は、基本の連続2交替制勤務の場合は、1直と2直と呼ばれる時間帯があります。
1直  6:25〜15:05
2直 16:00〜0:40

勤務時間 8時間40分内訳(実働7時間35分、内休憩65分)

2交替制勤務なので、始業時間が変わっていますが、9時始業と見た場合、17時40分が終業時間です。
公務員や大手企業で勤める方からしたら大した魅力がない勤務時間だと思いますが、多くの中小企業等、残業が多くある会社の方々からしたら、短い時間だと言えるのではないでしょうか。
1ヶ月の労働時間にすると、159.25時間(1ヶ月21日勤務として計算)となります。

統計局が発表している平均月間就業時間162.7時間(平均月間就業日数20.3日)(※1)と比較しても短い労働時間と言えるでしょう。

※1.出典:統計局ホームページ/労働力調査(基本集計) 平成28年(2016年)10月分結果

www.t-kikan.jp

またこの2交替制勤務の1直の終業時間、2直の始業時間及び終業時間は、工場によって異なります。
例えば、始業時間は16:10、そして終業時間が1:00等々。
始業は前後10分と大きく変わっていないように思います。しかし、終業時間が20分も違う。
これは、休憩がやや多い工場、又は工程が当てはまります。
工場、又は工程によっては実働7時間35分は変わらないものの、休憩75分の所もあります。
経験上の想像ですが、きつい工程等は、多く休憩を取るようにしているのではないでしょうか。

続きを読む

トヨタ期間工をやっていたもんで トヨタ期間従業員のお話

トヨタ 期間従業員

 

トヨタ期間従業員について

まず、トヨタ期間従業員とは何か?
トヨタ自動車株式会社は、一定の期間を設けて工場で働く従業員を定期的に採用しています。
この一定の期間働く従業員が期間従業員と呼ばれます。
こちらの一定の期間というのは、トヨタ自動車の場合は3ヶ月から始まり、次は半年契約、1年契約というような形で、契約を更新していきます。
良く言えば野球選手みたいなものです。
良く言いすぎました。勿論、野球選手程の年棒が貰えるわけではありません。

続きを読む

朝だもんで

テストだもんで

おはようございます。
ブログをはじめるにあたり、テストを行っています。
はてなブログは経験者ではありますが、ちょっとあるテストが行いたく、一旦こんなショボイ記事を上げております。
当ブログは、ただ「だもんで」という言葉にハマっている人間が書くブログです。
あるテーマに沿って記事は更新してまいります。

しかし、名古屋の人間ではないもんで

念の為、私は名古屋の人間ではありません。
しかしながら、ちょっとゆかりがあります。
名古屋というより、東海エリアの方はこの「だもんで」。
自分は言わなくても、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん等々、年輩の方では使うことが多いのではないでしょうか。
まだ自己紹介らしい自己紹介もありません。
こんな私ではありますが、どうぞよろしくだもんで。